Followers

平成21年12月14日月曜日

October 19, 2009

ステーションですべての魂を代表して話しているマシュ
ーである。あなたは長い時間この時を待ち望んでいた。意識が
記憶できる時間よりももっと長い時間この時を待ち望んでいた
。夜明けの時を。何年もの間、光のメッセンジャーがあなたが
た地球人に地球のまわりにある精神的に知的に技術的に進化し
た文明のことを説いてきた。もうすぐあなたはあなたがたが慕
い信じる方から真実を伝えられる。




大衆の認識はそのまま次の文明になる;他の真実は後であらわれる;アセンションのために「窓を開けよ。」;変化はおとずれる;光を拒否する者には肉体の死がおとずれる;黄金時代の政府; 適温;感情;より高い密度の体;魂と胎児の関係;

1  ステーションですべての魂を代表して話しているマシューです。きみたちは長い時間この時を待ち望んでた。意識が記憶できる時間よりももっと長い時間この時を待ち望んでた。夜明けの時。何年もの間、光のメッセンジャーがきみたち地球人に地球のまわりにある精神的に知的に技術的に進化した文明のことを説いてきた。もうすぐきみたちはきみたちが慕い信じる人から真実を伝えられる。

2 地球の黄金時代のマスタープランを設計した最高議会のメンバーたちはその流れを観察してた。彼らは天の兄弟の関係が地球に広く知られる時が近づいていることを認めた。「窓を開けよ。」公にせよ。そうすることで文明はより高い世界に上昇することができる。これらの窓は、むかし、地球に住む者に開け放たれてた。だけど地球にはびこった暗の組織がその窓を閉じてしまった。地球に住む者に星を見上げることをなくさせ、かわりに土くれの像の足を見るようにさせるためさ。もうひとつの窓を開ける時だよ。宇宙の神が定めたとおり、地球はより高次元へ飛び立つ。その世界では、愛、平和、調和が生命の基調。彼女(地球)はそこに行きたがってる。

3 開かれた窓から時間流にはいるためには慎重に歩をすすめる必要がある。2012年の終わりごろまでにそれを完成させる必要がある。再び地球はその目的地、第5の次元にむかう。その成功は地上に生きる人ひとりひとりにゆだねられる。きみたちが闇の組織に対してねばり強く抵抗したおかげで、千年の間地上の民族をしばりつづけてきた偽装をはがすことができてきてる。闇の組織は世界を支配するために戦争をおこそうとして失敗した。だけどいまだ闇のつくったウソから癒えない人たちは、こころのなかでまだ戦ってる。それは、「光をみよ」というメッセージとの戦い、葛藤。闇の組織の操り人形たちの今の戦略といえば、人のこころに怒りをおこすこと、ニュースが社会の混乱と腐敗と堕落が報道しても、大衆をおさえつけて魂が覚醒するのを阻止すること。そうして大衆をバラバラにしておこうとしてる。

4 そういう戦略、考えはこの地球が求めるものとあってない。だから人類の進化を計画してるマスターは計画のメインの2つの部 分の順序をいれかえることにした。計画では当初、闇の組織が世界をコントロールしてることを大衆が知れば、大衆の意識は覚醒するだろうと思ってた。そしてそのあと、宇宙からのメンバーが地球におりて、地球を浄化する支援をする予定だった。だけど多くの大衆の意識はいまだに覚醒してない。大衆の意識の覚醒のスピードは、必要なスピードにいまだ達してない。地球の政府は地球外に知的生命体がいることをしってるのに、眠りからさめないその政府の人間が大衆を覚醒から覚めないようにしてる。

5 3次元の「閉幕」に関してぼくらのところにとどいている情報によると、3次元の「閉幕」は劇的というよりはむしろ控えめにおこなわれる。現在地球上空に滞在してる宇宙船編隊や地上にいる宇宙人のような感じ。宇宙船からいきなり大音量で説明がおこなわれるというものじゃない。宇宙人の紹介はささやかにおこなわれる。地球の懐疑論者や宇宙人のことを信じない人にむかって宇宙人が突然自己紹介をしても受け入れられないでしょ。懐疑論者や信じない人を混沌と恐怖におとしいれないために細心の注意が必要。

6 闇の組織は、今まで大衆に長く隠してきた事実を晒さざるをえない状況になったら、それはパンドラの箱を開けることになるってことを知っ てる。そうなれば、とうとう他の文明の存在が地球に公的に認められることになる。ライトワーカーたちは歓喜にわくだろうね。闇の組織は人のこころに恐れを大量につくってる。彼らは恐れのエネルギーが光と意識との間に壁をつくることを知ってる。そして彼らの目標は、ライトワーカーたちを捕えることによってネガティビティの領域に地上の魂をみちびくことなんだ。闇の組織の操り人形たちは、宇宙人はこわいものだと地球の大衆に信じさせるためにあらゆる努力をしてる。その謀略は成功した。地球の大衆はそのことを妄信してる。

7 この宇宙のすべての魂と交信するようになれば、きみたちのこころから恐れは消えるよ。きみのこころの光は、周囲にひろがるだけじゃなくて宇宙にもひろがって魅力の法則にしたがって闇のウソを信じてる人々にまで好意の情念をひきおこす。光は彼らの心を開かせ、結果彼らが3次元からでる助けをすることになる。主が主の子たちにあなたがた地球人を助けよとおっしゃったという事は本当だよ。主の子たちは熱心に、愛をもって、人類が覚醒しふさわしい場所で生きられるように働いてる。

8 ライトワーカーを支える地上の勇敢な魂たちをぼくらはたたえる。地上の人に知られることは少くてもぼくらはたたえる。宇宙ステーションにいる魂も同じようにたたえる。デイビッドウィルコックは、科学と精神は全く同一で同じものだとはっきり述べてる。

9  今ぼくは「ベテランの」ライトワーカーたちと新しい魂の捜索隊をくんで他の問題にとりかかってる。 地球人が他の文明の存在を知ったら、地球人の生活はどれくらいのスピードでよくなるだろうか? 内密に、多くの改善の基盤はつくられてる。我々の驚くべきテクノロジーで、地球の環境は急速に変化する。

10 自分の前世、使命を知る努力をしなかったなら、人は未来の変化をどのくらい知る事ができただろうか?きみは、たくさんの世の中の変化をみることになるよ!政府と「そのスジの」の著名人は突然メディアに出演しなくなる。改革が進み、他の人が代わってメディアに出演する。交渉は国家間の戦争に発展するがやがてすこしづつ静まる。米国の大統領オバマの批判はなくなる。死にたえた経済システムに包帯がまかれる。古いシステムが新しいシステムととってかわられる。悪意によって封印されたテクノロジーは、実際に使えるようになる。

11 地球の環境汚染は全部なくなる。はやくなくなる汚染もあるし、徐々になくなる汚染もある。汚染された空気、水と土は浄化される。環境は自然にかえる。「地上の地獄」を作ってた汚染物質が段階的に除かれる。武器システム、天候のコントロールシステム、放射性物質、研究所により計画された病気、あてに ならないメディア報道、貧困、暴力的な「エンターテイメント」 、マインドコントロールによる暗殺、女性差別、「嫌がらせ」犯罪、悪魔崇拝、不公平な法律と不当な司法制度の支配、「不法入国者」、処方薬が注意する ― 邪悪な意図によってつくられた動物、そういう無慈悲はみんなきえる!

12 多くの人は変化を見ても何も考えない。だけど、これは「人類の集合意識のレベルが上がったことで起きていること」だよ。これはまさに地球人類の意識が高まり、精神的な覚醒がおきたということなんだ。そのことがこの変化をつくっているんだ!地球が原始の健康と美しさを取り戻し、人がそこでその自然と調和して静かに生きる。そういうきみたちの願いがあってはじめてこの変化は起きる!光の多くのメッセンジャーが言うように、そういう世界をつくるのを支援することは、きみたちが今ここに生まれ生きている理由なんだよ。

13 隠された真実を知ってニルヴァーナに渡ったならどれだけの罰金を払うことになるの?罰金は課されないよ!誤った認識を教えこまれた魂は誤った認識を「正す」必要がある。誤った認識を「正す」ことはすべての魂の選択。科学的にいうなら、現実におこる複数の人生にたいして宇宙の法則ははたらく。その矯正は、全知、全愛、常在の神の意味において、 この宇宙のあらゆる魂に供される神の美だ。

14  多くの人はこの世に生まれてわざわざ間違ったことを学ぶくらいならむしろ生まれないほうを選ぶでしょ。前のメッセージで、宗教の起 源についての真実があらわになり、ライトワーカーたちと信心深い信者たちに大きなハードルが課せられることになると言った。きみが4次元の入り口に出会うとき、他の人を助けられるように、きみ自身がくぼみを避けて安全に歩ける準備をするようにって前言ったよね。

15 どれだけの数の人が、地球といっしょに次元上昇するの?どれだけの数の人が、次元上昇せずに死ぬの?-地球とともに身体的に次元上昇する魂の数は予測できない。だけど、次元上昇しないほうを選ぶ人が地上の混乱を小さくすることは確実に言える。それは惑星を安定させるのを助ける。より高い次元の地球とともに行く人は皆光に吸収される(それが次元の旅行を可能にする。)。それらの人は愛のつながりが永遠であることを知っているから、新しい世界にはいることで最愛の人々を失ったと深く悲しむことはないんだ。そしてさらにアセンションのみちすがらの高い振動の世界のなかでテレパシーの回線が開く。そし て地上の魂とニルヴァーナを当り前のように行き来するようになる。

16 このことも言わせて。宇宙文明は地球に光を注入してる。さらに、地球におきてる物理学的イベントが、惑星の安定を助けてる。ネガティビティのすべてのポケットが取り除かれた。そしてエネルギーが光に変わったとき、もうこういう物理学的イベントは必要なくなる。地球と、プラネット X、惑星ニビル、「茶色の星」とのつながりは消える。

17  地球がある特定の波長に達するとき、光を受け入れないすべての闇と他の人間は、同時に死ぬの?-レベルによるよ。炭素を基本構造とした肉体が生き残 ることができない波長というものがある。闇の組織の人間の身体はすぐに死ぬ。場合によっては、このことは新しいクローンのうちで次世代に継承されるものはないことを意味する。大多数の人は信心深く宗教的だけど、本当の信仰がなければ意味がない。宗教について真理があらわされ、彼らの肉体は、信仰のレベルにおいて、徐々に死にたえる。かつてニル ヴァーナでは、魂はみんなそういう真理は常識として知ってた。魂たちはその真理を意識レベルでお互いに継承してた。

18 新しい黄金時代に今あるような政府は必要?-地域レベルでの政府はコミュニケーション、協調、協力のために必要。今の地球の政府にくらべて何が変化するの?-リーダーの道徳性、精神性、知恵とヴィジョン。管理システム、権限システム、選挙システム、支配システム、正義のシステムが拡充される。人民はみんな満足する!

19  高次元にいけば、もう山でスキーをしたりできないの? -そんなことないよ! アセンションした地球は、地形的にほとんど今の地球と変わりない。ヒマラヤ山脈、アルプス山脈、アンデス山脈、ロッキー山脈は平らにはならないよ!灼熱の砂漠と零下の両極地は快適な温度範囲に徐々になる。その景観とそこでする楽しい気晴しが地球の人の生活 にとって望ましいので、雪を頂いた山脈とウインタースポーツは消えない。思い出して。きみの幻想の線形時間のなかで、連続したきみの現実のなかで、きみはきみが望む世界をきみ自身でつくりだしているんだよ。世界はいつもそういうふうにして作られてる。この地球の壮大で素晴らしい世界はきみが作った世界なんだよ!

20 物質形態の終わりを超えていくものは何? -永遠の魂だよ。宇宙の存在のすべてのルーツは、創造主の純粋な愛と光のエネルギー。魂と魂でちがうのは知性。それから理解力と 精神的な進化。だけど魂の創造的な「成分」は同じルーツからきてる。大天使から星、昆虫、海、山、花にいたるまですべては魂なんだ。すべてが魂を持っているんじゃない。すべては魂そのものなんだ。魂のエネルギーは壊せない。水が蒸 気、氷に変われるみたいに。玉石が砂小石になれるみたいに。植物が成長し、枯れ、種ができるみたいに。そしてどの進化のステージでも、すべての魂はそのように、自由エネルギーとして存在することができる。文明が発展するほどその文明は共生とワンネスにむかう。

21 閑話休題、動物についての話。魂と親しい動物はどこに住んでいるの?-今の時代、変化は人間界より動物界でもっと目にみえるかたちでおきてる。インターネットの写真と動画によくでてくる「捕食」種の動物のいくつかは、人の「餌食」にならないために人に親愛の情を示してる。「獰猛な」動物が人の「餌食」にならないために、異種動物でグループをつくって人に親愛の情を示すこともまれにある。こういう動物は地球上で優勢なより高い波動に反応してる。そして、彼らの本能はより平和を好むよう になってる。

22 質問にもどるよ。4次元と5次元の世界で人の感情は変化するの? -地球は、銀河系にある二元性を経験するための学校の1つ。神の感情から邪悪な感情までいろんな感情がこの地球にはあって、その感情はスペクトルを放ってる。魂は人を裁くことによってではなく行動することによって進化する。魂は悪を封じ て神を敬うものを受け入れることで高い次元にはいる。愛。喜び。尊敬。賞賛。寛大。共感。そういうポジティブな生き方によってのみ、感情はより高次元にはいり、より激しくより純粋になる。正直。有益性。容赦。忠誠。協力。そういう感情によってのみ、感情はより高次元にはいり、より激しく、より純粋になる。悲嘆したり、誰かをひどく傷つけたり、嘆き悲しんだり、光を拒否したり、そういうかなしい感情は高い次元の世界には残らない。愛や喜びの感情がそれよりもつよいからだよ。

23 高次元の世界での人の感情は無私ともいえる。3次元の世界において、まわりの誰かの感覚が他の誰かに伝わるってことがあるよね。例えば、きみの親友がながいこと失業状態で、家族のなかでも絶望的な状況にいたとする。きみは彼に仕事を紹介した。きみは幸わせを感じるよね。だけど同時に嫉妬、失望、阻止、憤慨、怒り、自己懐疑の感情もでてくるはず。幸わせの感情がつよければつよいほど、そういう感情もつよくなる。

24 変身は生物学的プロセスとどうやって調和するの?-例えば、降臨してくる魂は生物学的ホストとどうリンクするか?魂は宇宙にあるあらゆる生物形態と結合しうる。地上の人間の魂に限って話すよ。魂(それは、神がデザインした創造物)は普遍的で、精神的に進化できるエネルギーの互換性があればどこでも生きられる。胎児は原始的肉体感覚をもった生物学的形態。胎児は両親の遺伝子の影響に従って、感情的な環境に従って、肉体的に知的に胎児になる。

25 アセンションの過程で人が変身している時、魂は肉体のバランスをとるために何が肉体に必要かを判断する。魂は肉体の遺伝子が必要としてる経験と環境を肉体にあたえる。魂は妊娠 しているときのように、肉体の「親」としてあちこちなにかを探し歩くかも。魂は古い肉体とのあいだに新たにうまれた胎児を古い肉体とのあいだに「共同所有」することになるかも。そしてその胎児はこの世にうまれ、魂に人生にわたり満足をあたえる。

新しい遺伝子構造の肉体が生まれる時、その後、魂は一時的に肉体から出る。そして、別の人物が新しい遺伝子構造の肉体に入る。きみがもしそれをうけいれたなら、それはおこなわれる。宇宙ではそんなに珍しいことじゃないよ。

26 アセンションの時、すべてが一瞬で変わるの?3次元を「卒業した」人は新しい肉体を得て新しい現実にはいるの?どうやってはいるの?4次元の肉体は3次元の肉体から徐々に変化していくの?それとも突然4次元の肉体になるの?-質問にこたえるよ。肉体の細胞は炭素を骨格とした原子構造から水晶を骨格とした原子構造にうまれかわる。肉体は3次元構造から4次元構造にすこしづつ変わってく。なぜすこしづつ変わってくのかというと、肉体は一瞬で3次元から4次元ににかわるんだけど、3次元の脳がすぐには肉体の変化を認識できない。だから感覚的には、徐々に変化するということになる。変化のあいだ、肉体は変調をうったえる。個人差はある。なにも感じない人もいれば感じる人もいる。細胞単体ではその変化はおきない。変化は光の吸収でおきる。変化をのぞむなら覚醒した開いた意識をもつこと。探究心をもち、鋭い分析力をもつこと。ちいさいことにこだわらず、世界におきている問題に関心をもつこと。

27 肉体は、4次元と5次元でどのように見えるの? -高次元の世界で、 肉体は魂が想像するどんなかたちにもなる。それが答えだよ。より高い波動に進化すると、きみの肉体はだんだんどんな病気にもかからない肉体になる。四肢や器官がなくなっても、すぐにもとにもどる。DNAに記録された病気と老化のDNAパターンと大脳の活動を制限するDNAパターンは、DNA から除かれる。きみの肉体の外見は、健康な、力強い、若々しい肉体になる。30~35才の肉体になる。このことは質問からはずれるけど、そういうこと。うれしいでしょ?!

28 アセンションの旅のあいだ、地球に黄金時代がくるというこのヴィジョンを持ち続けて。アセンションの旅の間中、きみは光の魂から愛を感じ、まもられ、みちびかれるということを知っていて。

愛と平和とともに
スーザンワードへ

Translator: Takuya






0 件のコメント:

コメントを投稿

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

criator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More