Followers

平成27年11月21日土曜日

Japanese -- マシュー君のメッセージ 2015年11月20日



 マシュー君のメッセージ 2015年11月20日
Matthew's Message
November 20, 2015

このステーションの全 てのソウルから愛のご挨拶を申しあげます。ことらはマシューです。イルミナティのうちのある者が逮捕され、影響ある立場から追放 され、他の者たちが船から逃げ出し、強硬路線を取る者たちは、まだ影響力を持つ分野で意固地を張っています。最も注目すべきこと は、国際的なCIA及びモサドの闇ドラッ グ取引による資金で、彼らがロシアの民間機を撃墜し、ISISがパリにおける最近の 攻撃を行ったことです。

一般の人達はイルミナティの存在にさえ気付かず、イルミナティ が国の政府とはかかわりなく暴力活動をしていることを分かっていません。こうしてCIAもしくはシオニストの故郷だと考えられているイスラエルの母国 である米国に疑念の目が向けられています。真実はCIAの悪漢分派がイルミナティの命令に従っているということであ り、シオニスト運動はイスラエルまたは世界中のユダヤ人の最高の関心には役立っていないイルミナティの軍事、及びスパイ作戦と同義に なっています。やがてはこれらの間の差は広く知られるようになるでしょうが、それは実に重要な差なのです。しかしそれではイルミナ ティが起こした全ての悲劇での愛する者の喪失の悲しみ、あるいはそのほかの生涯を変えるトラウマを楽にすることはできません。

パリでの急襲は死者を 出し、悲しみ、当初の混沌と恐れを起こすことによって彼らの目的に役立ちましたが、この行動は大きく衰退した支配力と減少してゆ く部下の数についての益々大きくなってゆく絶望感から生まれたものです。絶望感を抱いた者たちは結果についての合理的な考えなし に、行動します。彼らは世界を恐れの中に閉じ込めようとの意図を持ち、恐れのエネルギーを注ぎ込もうとしましたが、そのようには ならず、世界を共感という高い振動のなかで統合させ、テロに抗して強く立ち上がらせました。

軍事力が増強され、警 察は実行犯、容疑者を追跡し、テロの可能性の探索は国境を越えて展開されましたが、テロリストの探索と発見をしても彼らを止めら れはしないでしょう。テロリズムの根を絶やすことのみがテロを止められます。テロの裏にあり、数百万の避難民の発生を導いた憎悪 は、イルミナティの活動、あるいは、利己的な外国からの干渉、詐欺、経済的侵略、偏見のような教えに結びつく環境に根差していま す。各世代は次の世代にこのような環境を創り出した全ての者は排除されなければならないと教え、誰もそれら全てがほとんど基礎を 失っている操り師によって脚色された極悪非道の演劇中の単なる人形に過ぎないことを分かっていません。振動周波数が上昇している ので、同情、相互尊敬、及び親切さが憎悪、偏見、報復、及び差に対する恐れにとって代わるように社会の中のこの心を締め付けるよ うな分割の両側のマインドとハートが開かれるようになるでしょう。

闇の者たちの対抗勢力 がますます強く広がりつつあるので、潜在可能性についての地球のエネルギー場の中のモーメントが闇の支配者たちの終わりの時に向 けての動きをますます大きく強いるようになってきています。この惑星上の光の強化と共に、全てのイルミナティの悪の触手を根絶や しにするための協力団体の強化の拡大が世界的なネットワークがイルミナティの恒久的な解体への道を確実にしています。

そうすれば、社会は世 界中で大規模な嵐が吹き荒れた後、世界的な救済が続けられる方向への傾斜を続けられます。地球の黄金時代を計画する者たちのうち のある者がイルミナティに人間に対する罪の責任を取らせ、不法に、不道徳にも奪われた大量の富を取り戻し、これを公平に分配し、 長い間抑圧されていた環境の損傷を終わらせ、救済する技術を公開し、種々の形のマインドコントロールを明らかにし中止する最善の 方法を決めるために、最も賢い人達と会うという第一歩が行われました。これらの進行中の努力と共に、他の文明、この宇宙の中での 暮らしを統治する法の存在と支援、存在するあらゆるものの相互に関連する意識についての真実が明らかになるでしょう。これらの分 野と、変化と覚醒が必要とされる他の全ての分野でのエネルギーを流す者たちが地球をその運命である、原始の健康と美の回復、その 上に住む人間の平和的な暮らし、及び自然との調和に向けて推し進める力を結集させています。

親愛なるファミリー よ、その運命が実を結ぶまで我慢できないことはよくわかります。ほかの文明と比較することによって、地球の人達の数千年にわたる 闇による閉じ込めから自由の光への解放がほとんど一瞬の間に起きようとしていることをあなた方は思い出していません。私たちの観 点から世界が見られればいいのに、と私たちは強く希望しています。あなた方が達成しようとしていることの速度と範囲にあなた方は 驚くだけでなく、社会の進歩と向上にあなた方の光がいかに大きく貢献しているかが見られるでしょう。

さて、ソウルについて のあなた方の洞察に溢れたご質問にお答えすることにしましょう。ソウルが創造主によって創り出された時、全てが一度に起きたの か、時間と共に徐々に起きたのか、またおそらく今でも起きているのでしょうか純粋な愛ー光エネルギーである誕生の構成要素が あなた方の言う、ビッグバンの時点で創造主の最初の表現とともに存在を創り出しました。構成要素が創造されるという重大な時 から始まった、自立した、穢れのない、永遠のソウルの誕生があなた方の線形の時間という概念の中で私たちが知る限り、それ以 降ずうっと起きており、宇宙の中の全てのソウルが創造主の中の始まりに戻るまで続くでしょう。

創造主は60人のソウ ルを誕生させ、そのうちの30人はファミリーかソウルグループに属するとの考えは正しいのでしょうか私たちは多くの場合選択し た転生を通じて移動しながらこれらのグループの中で、時には、必要な場合には他のグループからのソウルと共に、合意した種々の役 割を果たしているのでしょうかどんなグループ、集団でもソウルの数が固定されているわけではありませんが、一つのグループの 中からのソウルは、必要が生じたら、別のグループの中のソウルと契約を共有します。しかし、宇宙全体が加速モードに入っていて、 無限の数のソウルが集中カルマレッスンを選ぶユニークな機会に恵まれて、第三密度の世界での、いくつかの、あるいは多くの生涯で はなく、一回の生涯で、別の形の協力がより多くなっているこの時代に、多くのソウルがお互いに助け合っています。それゆえに、集 合的な数千にも及び数のソウルを含むグループの中では協力は普通のことですが、この宇宙のどこでもどのグループでも比較的弱いソ ウルのカルマ負荷を強いソウルが分かち合っています。この普通にはない無条件の愛に基づく助け合いはすべてのもののワンネスの中 の弱い繋がりを強化します。

すべてのソウルはツイ ンソウルに分かれているのでしょうかソウルは分かれているのではなく、ツインソウル、またはツインフレームになっていることが 稀ではありません。根本になる長い間ソウルの血統の中で最初の二つの人格が同時に創造されて彼らになったのであり、彼らには独自 の質が与えられ、全ての片割れが他について感じることができるお互いの感情は非常に強いのです。物理的世界の中のツインソウルは 必然的にお互いに惹き付け合い、性的な側面も強力で、他のあらゆる考えをも圧倒するほどお互いを必要とする深い感情を抱いていま すが、しばしばこの高度に感情的な執着は深刻な不一致へと導き、ソウルは分離した道を進みます。スピリットの世界では、ツインは 等しく惹き合い、息のつまるような肉体愛を抱くようなことはありませんが、二つのソウルのつながりは、宇宙の中で距離的遠く離れ ていても、テレパシーで楽しい会話を行い、純粋な愛の中で崇高な感情を楽しませます。

ソウル契約の柔軟性と いうことの意味は、まるで人々が契約に従わなくても進化できるように響きます。契約に従って暮らしている人に対してこのようなこ とは公平なのでしょうか柔軟性は契約条件に反する意識的な決定にかかわるものではなく、条件の拡張を経験しても良い、という ことです。例えば、25歳で突然自動車の衝突事故に遭い、この生涯から去る選択のようなことです。その年齢に達する直前に、この 者はスキーの最中に雪崩のために深雪に埋もれたり、あるいは25歳の誕生日の数週間後に、森の中でのハイキングの最中に、ハン ターの流れ弾に当たるようなことがあります。これらの可能性のうちのどれかが契約上の選択として同じ目的を果たせます。確かにこ れは劇的な例ですが、柔軟性はどのような場合にも当てはまり、仕事、住居の位置、投資、あるいは特別な出来事が同一のカルマレッ スンになり、誕生前契約の中でのすべてのソウルに同じ進化の可能性をもたらします。

マシューは、「ある人 のエーテル体と生涯の間の記憶がニルヴァーナに入る」、と言いましたが、痴呆症で記憶を失った人についてはどうなるのでしょう 痴呆症は人の記憶回路の中にその生涯の間のあらゆる記憶に忘却の層を創り出します。ニルヴァーナでのヒーリングの後に、こ の忘却層は穏やかに回復し、記憶を失う段階をも含めて、全ての記憶は取り戻されます。

ニルヴァーナの小さい球体の中でソウルが光を受ける時とは、キ リスト教徒が言う、救済にあたるのでしょうかいいえ、少なくとも知られている限りでは、そうではありません。キリスト教徒の救済 に関する教えは、罪と最後の日の審判という宗教的な概念に従って悪い態度を悔い改めることによって神の許しを得ることです。十分な光 を吸収して新たな進化を進めるソウルは、宗教教義に浸っている人達はほとんどが存在の意義を知らないという宇宙の法に従っています。

悪い者として誕生した ソウルについて聞いたことがある話に合致している子供を知っています。なぜあるソウルはこのような誕生を選択するのでしょう 悪者として誕生するようなソウルはいません。すべてのソウルの構成要素は、純粋な愛の光エネルギーです。このような子供の 環境がどのようなものかが分かりませんが、慢性的に誤った行動をとる者と考えられる子供にこのようなことが考えられます。そ の家族の誕生前契約には、その子供の挙動を、両親が忍耐などの子供の能力の限界、能力や関心の育成、兄弟、姉妹の同等な扱いに耐 えることを学ぶ機会としての子供の挙動を含んでいるのかもしれません。子供の反抗的行為の裏には診断がつかない肉体条件がある可 能性があります。ですから、食品、水、あるいは医薬品中の化学物質、ワクチン中の毒性物質が自閉症に似た症状を創り出している可 能性があります。家庭の中に緊張状態があると、子供はこのような雰囲気の中に放出される低い振動に反応します。肉体中での存在を 終えた非肉体的存在が子供に取りついて、ひどい肉体的、心理的、あるいは感情的なストレスを引き起こす可能性もあります。もしそ うなら、経験豊かなエネルギーワーカーに助けを頼み、この非肉体的な存在にその状態を理解させ、スピリットの世界に帰るように説 得してもらうことが可能です。

家庭の中にペットがい ない場合には、以下のようなお勧めができます。子供に好きなペットを選ばせ、その世話についての年齢に応じた責任を言い聞かせま しょう。全ての年齢層での人間と動物の間の密接な関係が大きい恩恵をもたらすことが医療機関の中においてさえ多くの人達の心の支 えになります。

もしも死産、あるいは 乳児での死に遭ったソウルがいるとした場合、これらの者は生涯契約の中でそれを選択したのでしょうか彼らはそのようになったこ とについて全てを記憶しているのでしょうか ”死産の場合、ソウルは肉体からの離脱が、全ての参加者の経験についてのニーズに合うように 設計されているその家族の誕生前契約に従うことを十分に心得ています。幼い時に死ぬ赤ん坊はニルヴァーナの中で、あなた方の暦で の時の経過よりもはるかに迅速に成長するので、自分の選択と目的を良くわきまえ、誕生前契約の中で他者に成長機会を提供します。 スピリットの世界での他の者と同じように、彼らは他の全ての生涯で覚えている、あるいは経験したことをソウルレベルの知識として 意識するようになります。

死に至ったソウルにつ いての私たちのメッセージは、次のような疑問を生じさせました。死に至ったソウルは分離されざる神の一部なのでしょうか の宇宙のスピリットの世界での基本的な部分である限りはそうです。創造主が永久に光に抗する者、あるいは迷った、とみなしたとし たら、創造主のみが、そのソウルのエネルギーを再び創造主の宇宙のエッセンスの中に吸収し、始まりに戻すことを決定します。

迷ったソウルの子孫に はこのソウルに何が起きたのかわかるのでしょうかいいえ、生命力が失われた瞬間にこの者たちはあらゆることを知る能力を失い ます。しかし、彼らのエネルギーとソウルの基本エネルギーが創造主に吸収されるということは、宇宙意識の中にあるので、この宇宙 の大衆意識の中に保持されており、子孫が創造主から再度誕生する時には、記憶領域を再獲得し、彼らに起きたことについての知識を 得ることになります。

以下省略。

Translator: Taki Chino

平成27年7月5日日曜日

Japanese -- マシュー君のメッセージ 2015年6月25日




マシュー君のメッセージ 2015年6月25日
Message from Matthew June 25, 2015
25 June 2015 - 12:47pm
Channeler:
Suzanne Ward

このス テーションの全てのソウルから愛のご挨拶を申し上げます、こちらはマシューです。無限のソースからの情報が流れ込んできていますが、 或るものだけが事実で多くは偽情報、不完全な記述、歪んだ概念、或いは情報不足の意見だということ、起きている事全てには目的がある ということに留意して下さい。これには経済の動揺や破産、不正に対する抗議、テロ、極端な天候、自然災害、FIFAのスキャンダルに満ちた運営などが含まれます。あなた方の世界では全てが、選 択されたカルマ上の経験を満たすために、或いは地球の環境的健やかさの取り戻しのために、或いは三次元的な制約である忘却状態の中に 閉じこめられているマインドを揺り動かすために利用されています

このモーメントの中では全ての者がカルマとバラン ス、惑星の浄化と次元上昇、あるいはソウルの覚醒という意味で現状を理解する必要はなく、やがてはこの理解は一人一人に生まれるようにな ります。このモーメントの中で必要な事は出来事であり、それはあなた方の世界の周辺で明らかです。つまり、もはや殺害、抑圧、腐敗、欺 瞞、公害、及び貧困は許さないという、益々膨らむ人々の決意です。この宇宙全ての光の者たちは光を照射し、”生きるだけ”という条件を終 わらせるための人々の努力を支援するために多くの方法であなた方を助けています。

以前の多くのメッセージは最高宇宙評議会が地球の 黄金時代マスタープランを作成した時に予測された意識レベルに社会が達するのに、10年の遅れがでたことについて説明していました。最近 のメッセージでは、2017年の終わりまでには遅延の10年は終わると言い、有る事実はそれ以上のことを意味していましたが、Eメールの洪水を誘いました。

質問は以下のようにまとめられます。2017年の 終わりまでに一つも進歩が無いという意味でしょうか?宇宙船の乗員が着陸し、ここで生活をしているETが姿を明らかにするのでしょうか?地球は2017年には次元上昇と言う目標を達成するのでしょうか?このような短い間 に地球は本来の健康状態と美をとりもどせるのでしょうか?これは戦争は2017年まで続くという意味でしょうか?

特に誤った見方は2017年の終わりまで一つも進 歩が見られないという考えです。親愛なる地球のファミリーよ、日が経過する都度、前例のない大きさと前例の無い速度で、あなた方の世界の 変容は進みます!あなた方と同様に私たちも必要な事が瞬きの間に起きるよう希望しますが、十分な数のソウルたちがなると信じればそうなり 得ます。しかし、このような内なる力が有ることは僅かな数の人しか知らないので、人々が目にする進歩は線型の時間で可能だと人々が考える ことに従って進みますが、舞台の外で起きている大きい進展については考えも及びません。

それにも関わらず、大いなる喜びと共に申し上げま すが、戦略的地域での活動はいわば熱がこもるようになり、地球の潜在可能性のエネルギー場では、遠くにまで及ぶ良い結果が水平線近くにま で上って来つつあることを示しています。この前向きの動きを何事も止めることはできませんが、エネルギー場が、この惑星上の全ての生命体 の思考、感情及び行為に従ってあちこちジグザグに常に動いているので、そのモーメントは低減して行きます。あなた方の光の放射の着実性は この急行レーンではモーメント維持の助けになります。

さて今、私たちは種々の質問に喜んでお応えしよう と思います。中国が米国とロシアを越えて経済、及び軍事面で#1になろうとしているとは私たちは捉えておりません。中国の指導者達は米 国、ロシア及びその他の国の指導者と異なることはなく、国家安定の為に必要なことなので、市民の満足を望んでいます。中国政府は世界との 連帯を示したいと思っていますが、この騒々しい時代には、ソーシャルメディアによって大いに、他の国々と同じように、権力者の間で紛争が あるのが明らかにされています。全ての支配階級のなかで、力がある者たちは、コミュニティーレベルから国際的レベルまで、高い振動に達し つつあり、強硬路線の者は立場を譲ろうとせず、これから指導者になろうとしている者は光を取り込みつつあります。良い振動が加速を続けて いて、強硬路線の者は数に於いても影響においても衰退するでしょう。

米国内の 数多くの読者達が、ジェイド・ヘルムと呼ばれる軍事演習が”赤旗”なので、政府は戒厳令を敷き、銃の所持制限をし、洗脳のために反対 する者をFEMAキャンプに送り込めるとの関心を示しました。これは、パニックを引き起こそう とのあからさまな偽情報か、或いは政府が行うあらゆることには悪意があるとする傾向を持つ人達の決めつけである”赤旗”とされる多く の他の例と異なるものではありません。ソースからのこのメロドラマに基づく恐れに引きずり込まれないで下さい。

関心を引く別の分野はスイスにある大ハドロン衝突 型加速器の誤動作によって引き起こされる可能性があるリスクです私たちがまず申し上げたいことはもしも先進文明とニルヴァーナに於ける 科学者がこの進歩に対する備えが出来ているとは見なされなかったとしたら、あなた方の物理学者にこの技術のアイディアさえも”漏れ出さ せ”はしなかったし、建設や装置の操業などはもってのほかだったことでしょう。そう、良く言われるように、過ちを犯すのは人間であり、誰 かが過ちを犯した場合に重大な結果が起きないように、上空の宇宙船の乗員はいつも用意をして待っています。

サウスカ ロライナ州チャールストンの歴史ある教会での射撃事件に関係した者全ては、与えられた役割を果たしたのかと尋ねられています。死亡し た9人の人達とその家族達は生涯契約に同意しましたが、彼らの同意には地球の次元上昇のこの段階での他の多くの者たちと同じよう に、”偶発”条項が含まれます。この場合には、この条項にはあなた方の世界で人種差別主義が問題ではなくなったとしたら、生涯を終え る必要はないか、人種差別に基づく事件によって愛する者の喪失を悲しむことになるかどちらか、との規定をしています。この教会で死ん だ者とその家族は偏見について固有の病弊の治癒がなされなければならないことを強調する為の最も最近のソウルたちになったのであっ て、射撃実行に同意した若者も同じ目的をもっていました。

性転換を する者は、ハート、マインド、体が誕生時に性別が明確ではなかったという気づきに対応します。肉体の変化は、ホモセックス或いは両性 具有であることを明らかにする個人的な経験よりももっと複雑な心理的、感情的な行為かもしれませんが、これら全ての人達は明確な自己 主張をしているのです。あなた方の社会の進歩の一面は、他の全ての人達と同じように、この意味でのパイオニアになるとのソウル契約を 選択したことを知らない、性別が明確ではない人達の名誉の尊重です。両性の存在以外の性的性質についての、性転換の有効性の受け入れ に抵抗する人達は、未だに全てのソウルの聖性や神性にほとんどうなずきさえしない宗教的教義に根ざしています。

マシュー はイルミナティが不法に、不道徳に蓄財したのでこれを取りもどし、貧困の撲滅に用いられると言いました。新経済システムに携わること になる人達は、何故イルミナティの銀行からお金を取り上げて死にものぐるいでお金を求めている人達に配らないのでしょうか?これを実 施する立場にある者はあなた方の社会の法制度の範囲で行動しています。法制に従わなければ、イルミナティが行なってきた不埒なやり方 と同じことになるので、自分達が排除しようとしてきた正にそのやり方を踏襲しているのです。

もう一つ の不必要な関心事は人口過多です。あなた方の世界の人口の多さは、饑餓、ギリギリの暮らし、健康管理の不足の原因ではなく、お金の不 平等な分配やイルミナティによる天然資源の支配によるものなのです。この宇宙の地球よりも小さい多くの惑星にはもっと多くの人が居住 していて、この人達は平和に、豊かに、全ての生命体を尊重する暮らしをしています。地球がその原始の健康度を取りもどせば、現在の二 倍の人口のあらゆるニーズに容易に応えられるようになるでしょう。しかし、これは人口爆発を引き起こすことを意味するのではありませ ん。

イルミナティはもはや、以前用いていた地震、火山 爆発、激しい嵐を引き起こし、これらのイベントによって生じる運動がドミノ効果をもたらす技術を利用できません。例えば地震のためのエネ ルギーは振動が止まっても止まることはなく、止まる前にむしろ流れ続けて、複数の比較的弱い地震
を引き起 こします。”昔の”ネガティビティー”は処置され、”最近の”ソースが、昔創り出された大量の深く埋め込まれている残渣を表面化させ ていますが、これが、自然災害が異常だと思われる地域に起きているのです。

母なる自 然の活動に就いても同じですが、意図は大いに異なり、それ自身のエネルギーの流れを保有しています。イルミナティの意図はネガティビ ティーを創り出すことで、それはそのエネルギーを続け、ネガティビティーを強化します。従って母なる自然は今以上にネガティビティー を創り出さないように、ネガティビティーを放出するのです。

あるリ ポーターによる、米国人とウラジミル・プーチンとの会見映画を見た読者がプーチンのウクライナの不安に対して責任はないとの彼の主張 は真実なのかと問い合わせてきています。ニルヴァーナに於ける地球の観察では、イルミナティがトラブルの責任を取るべきであって、 プーチンが言っていることは正しいと指摘しています。そして彼は又、ロシアとウクライナの人々の間の文化的な歴史の共有を認めていま すが、これも正しいことです。

地球で のどこのトラブルでも、米国はいつも悪者として見られているのはどうしてでしょうか?”ワシントンDCとウオールストリートはイルミナティのロックフェラー派の本拠地ですが、これ を知っている者は僅かで、彼らの全ての作戦はこの国の政府のせいにされています。そして何も正当な理由なしにです。この政府の成り立 ちの初めから、政府はイルミナティに牛耳られ、或いは彼らの影響の下に運営されていましたが、後に彼らはCIAFBIFDANSACDCUNNASAと他の全ての機関に浸透し、世界支配と言う彼らの目的を遂行していました。

更に、バ ヴァリアの小さいグループから始まって成長したロスチャイルド分派がその努力をヨーロッパに集中したのに対し、ロックフェラー分派は その影響を米国以外にも広げるほど極度に強力でした。ロックフェラーが未だに力の切れ端を揮っていますが、ロスチャイルドグループは 以前のような政府、銀行、通商、及びかつてのようなヴァチカン支配の僅かな残渣も失いつつあります。法王フランシスは大掃除と言う ミッションを遂行中で、イルミナティが創り出した両方の分派の現状維持という世界の条件に対抗する話もしています。彼らには自分たち の努力が益々効果を薄めているのが見えていて、やがては全く衰退することでしょう。

地球上の 光の増加はソーラーフレアのためではなく、あらゆるソースからの光の効果であると申し上げてきました。地球そのもの生命の救済に加え て、光の効果は、異常で一時的な肉体的、心理的、及び感情的な条件に対するものを含み、強化された光は個人の特性と挙動をも向上させ ます。又私たちは光の長期的な、そして重要な効果についてお話をしてきました。光は炭素ベースの細胞をより高い振動レベルに耐えられ る結晶質の形に変容させ、スピリチュアル及び意識的な気づきの進展を促します。ですから、そうです、太陽活動は地球とあなた方の次元 上昇の一部であり、一体なのです。

苦悩の生涯を選択した、あるいは他者を苦しめる全 ての者は前者がマゾヒスティックであり、後者はサディスティックだとは信じがたいと書いてよこす感情は理解出来ます。実に、何故ソウルた ちが
進んでど ちらかの役割を選択し、あるいはあなた方全てが多くの生涯で同じ役割を果たしたのが何故かを想像するのは困難です。誕生前契約で、あ るソウルが極度の激しさで行動し、他者が汚い役割を果たす生涯の必要なバランスを取る経験が出来るようにするのは、無条件の愛に従っ ているのです。人々が一緒になって平和に、調和して暮らす時には、地球上の暮らしはバランスが取れ、行きつ戻りつの生涯の必要はなく なるでしょう。

数千の子 供達が毎日死んで行きます。これら全ての幼い者たちが地球と共に次元上昇をする機会を奪われるのに、どのようにして愛と光を維持出来 るのでしょうか?カルマの重要性とは別に、地球の住民の地球と一緒での肉体の次元上昇は、地球の五次元への旅の間中行動を共にするこ とを意味するのではありません。80年ほど前に始まったこの惑星上で次元上昇の全プロセスを通じて生涯を過ごした全てのソウルは位置 的に物理的に次元上昇をしたか、今次元上昇をしつつあります。

全てのソウルの全ての生涯での目的は個人のスピリ チュアルな意識の成長である次元上昇であり、
これは転 生の長さや転生の場所とはほとんど無関係です。短い時間の間肉体を持つだけで、あるソウルは生涯契約を全うし、個人の次元上昇を達成 出来ます。100年間の寿命の者でも生涯に亘って生涯契約とは異なる自由意志による選択をした者は個人の次元上昇に必要な経験を得ら れません。

親愛なる 兄弟、姉妹たちよ、地球のスピリット領域に入ってきた他の人達のように、遷移をし、自分の生涯を振り返ってみた時に、如何に長生きを したかによって人生を測る事は出来ず、如何に暮らしたかによってのみ測れるのです。

無条件の愛をもってあなた方とともにある、という 言葉のみをお別れの言葉とします。
愛、平和
スザン ヌ・ウオードより。
Translator: Taki Chino

平成27年2月11日水曜日

Japanese -- マシュー 君のメッセージ 2015年2月8日



マシュー 君のメッセージ 2015年2月8日
Matthew's Message
February 8, 2015

このステーションの全てのソウルから愛のご挨拶を お送りします。こちらはマシューです。私はイルミナティがウクライナで続いている闘争とISISが行っていることにおいて何か役割を果たしているのかと尋ねられています。そう、両方に於いて大きい役割を果たしてい ますが、彼らはいわば水面下で動いているので、歴史的ではなく、或いはイルミナティに属しているのでもありません。ウクライナに於ける不 安定な現状は、随分以前に行われた異なる文化とそれに影響を受けた人々の歴史を無視した新しい国境の策定とそれに起因した戦争に端を発し ていて、ISISのイスラム国家の創成という目標は米国政府内のイルミナティによるアフガニスタンとイラクで始まった戦争に於ける感情 に源があります。

今ロシア大統領のウラジミル・プーチン、米国大統 領のバラク・オバマ、及び中東諸国と欧州のリーダーたちはイルミナティに支配されていて、イルミナティが所有し、イルミナティが不法に得 た大量の資金供給を受けている傭兵軍と無知な軍隊によって引き起こされている市民を巻き込む事件を創り出したCIAのエージェントたちが煽り立てた扇動的な状況を鎮めようとしています。

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

criator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More