Followers

平成21年12月10日木曜日

July 18, 2009





マイケルへの愛;豚インフルエンザ接種の義務;経済安定のタテマエ;精神の進化が進む;「マイナスの予測」の誤り;


1 宇宙ステーションのすべての魂とともにみなさんこんにちは!こちらはマシューです。マイケルジャクソンが死んだ。マイケルの家族は彼がいなくなったことで深く悲しんでる。美しい魂。彼の生涯は無償の愛を表現したものだった。永遠とこころが織りなす宇宙のタペストリーのなか、今世界はしばしの間同情と共感のもとひとつになってる。世界的才能、スリリングなパフォーマンス。マイケルが死んだとき、世界はひとつになり彼を称賛し追悼し悲しんだ。彼の死は地球の人に愛の炎をあたえた。彼の人生の使命はこのうえないレベルで成った。今でも地球上のどこかで愛の波動が生まれ、地球の波動を上げてる。

2 マイケルの裁判。ある人は数年前までマイケルについて信じ追求してたことまで許した。それは単なる過去のことになった。彼の裁判の結果についてみんなの疑惑に答えるよ。裁判の結果は正しかった。マイケルは無実だ。彼に対しておこされた訴えは根も葉もないウソさ。人はだれでも、生まれる前に自分が果たすべき役割、その契約に同意してこの世に生まれてくるものなんだけど、マイケルがまわりにされたことについては、もう魂の成長のためっていうレベルを超えてる。彼がどれほどこころを壊されたか。だけど、彼の精神は生前の契約で約束したよりももっとはやいスピードで進化した。彼が死んで悲しんだ人、聞いて。マイケルはニルヴァーナにはいったよ。まわりの魂にすすめられて、彼はエーテルの肉体を強化するため、物理的肉体の虚弱体質を強化するため、集中治療を受けてる。( 2005年6月21日のメッセージから)

3 マイケルはアセンションを選んだ最近の魂のなかで、最も突出した魂のうちの1つ。だけど、彼の家族と友人だけが知ってることだけど、どうやら数100万の魂といっしょに彼は地球の転生サイクルから去ったみたい。黄金時代が完全にはじまる前に、さらに数100万の魂が地球の転生サイクルから去るみたいだよ。生前の魂の契約を達成する魂もあるし、強いネガティブ環境から脱出して魂の契約内容を改める魂もある。後者の魂は、もっと負荷の軽い環境を光に請う。これを「近道じゃないのか」って言わないで。彼らはいつかまた愛と喜びとともに肉体を得て地球にかえってくるから。

4 マイケルへにおくる愛のスペクトルの対極に、豚インフルエンザウイルスの製造業者がつくる感情のスペクトルがある。闇の組織はまた叫んでる。「世界的流行病だ!」って。SARSと鳥インフルエンザで失敗したのに。豚インフルエンザも一回目二回目失敗したでしょ。世界的なパニックを引き起こせなかったでしょ。やつらの無法ぶり!こんどは豚インフルエンザワクチン接種を大衆に義務づけてる。それが計画の本丸だって。それも一回目二回目で失敗したでしょ。

5 ワクチン接種に反対するたくさんの人たちがいるのをみると、本当元気づけられる。だけど、今の段階では、その反対勢力が製薬会社のお上の悪魔みたいなワクチン計画、貪欲エネルギーをどれだけ狂わすことができるか、まだわからない。そう、まさにイルミナティの仕業さ。彼らは医学界、医学研究界、薬の承認団体に圧力をかけてる。いろんな手段で病気を引き起こして、きみたちの世界で健康管理システムと薬物を操ってた。だけど、前みたいに、ぼくらの宇宙文明のテクノロジーが豚インフルエンザウイルスのワクチンの効力を消しちゃった。そして薬剤メーカーは前と同じようにまた計画にこだわってあれこれやってるのさ。ワクチンにはいってるプログラムチップのことは心配しないで。プログラムもぼくらのテクノロジーで消されたよ。

6 このインフルエンザの計画、そして他のイルミナティの計画は人類削減計画の一環だってことがわかっちゃった。そして闇の組織が長い事やってきた恐怖、情報隠蔽、経済的奴隷制度による人類のコントロールのことも結局わかっちゃった。歴史を通して続いた腐敗、偽装があきらかになって、もう大きいマスコミさえ報道せざるをえなくなるだろうね。国家的国際的なイコンはポストから「ひきずりおろされる」。ウソつきでワンマンな政府の首脳は、やさしくて賢い首脳と入れ替わる。戦争がよくおこる地域では、平和的な交渉がおこなわれて平和になる。世界の資源が公平に分配され、貧困はきえる。

7 今は辛抱して!今起きてることは革命じゃないよ。地球にいる魂の進化なんだ。地球にいる魂が光にむかって進む道なんだ。ライトワーカーへのみち。ライトウォリアーへのみちなんだ。ライトワーカーやライトウォリアーの闇に対する防具と武器は、愛の力。愛は光とおなじエネルギーがある。愛と光は言葉の表現が違うだけ。宇宙で一番大きい力。光のメッセンジャーが闇に対抗するためには愛と光をもてって訴えるのはそういう理由があるから。ワンネスの一部として、彼らはきみたちのソウルメイトだ。きみたちと同じように彼らもまた、過去、愛の欠如からいろいろな苦難を味わってきたんだ。愛の欠如はネガティブな想念と行動をおこす。だから、人はこの地球の3次元世界の中でカルマのレッスンを完了しなきゃならない。この宇宙の真理を知ること。同情と感謝の気持。愛のない人に愛の波動を送ること。

8 さて、世界的経済の大変動をおこしたシステムが、まさにその大変動によって崩壊する。そのことがハッキリしてくるよ。きみたちがこのシステムのことを知らないのはイルミナティがそれを隠してるから。皮から芯まで腐ったシステム。そのシステムは崩壊する。そして跡形も無くきえる。新しい経済システムについて話し合いがおこなわれ、システム入れ替えの大仕事がおこなわれる。実業界ではいたる所でパニックが起きる。パニックは公にはされない。パニックが闇の組織の栄養になることを知っている覚醒した魂、愛ある暮らしを目指す魂、そういう魂が大衆を導いてく。こういう新しいリーダーが恐怖に支配された大衆から正義ある大衆に導いてくことはとっても大切。

9 ぼくのメッセージで何度も言ってるけど、恐れは「マイナスの予測」の源。チャネリングメッセージのなかには、表向き光からのメッセージを装った闇からのメッセージがある。そのメッセージは受信者をだまして間違った情報を他の人に伝えさせてしまう。そのメッセージが人に恐怖と混乱をひきおこす。ほかのチャネリングメッセージとちがうから混乱がおきるのさ。地震や津波がきて数10億人の人が死ぬってウワサがおきる。無数の場所、時間が指定される。結局地震も津波もおきない。きみは恐怖でふるえたことがどんなに論理的でないか、賢明でないか知るだろう。そんなことは経験しなくてもよかったんだ。

10 地球からネガティビティをいっぱい取り除かなきゃならない、それは本当。彼女の地球的イベントを成功させるため、もう取り除く必要がなくなるまで続ける。ぼくらのテクノロジーで地球の外から地球の地震、嵐、火山の破壊エネルギーを減らし続ける。人が絶対に死なない、災害がもう絶対に起こらないと言えるまで。地球に災害がおきて、地球の人間が宇宙船に避難することになるっていう人がいるけど、それはウソさ。そんなことする必要ないよ!地上に災害が起きてしばらくの間人は地上で暮らせなくなって地下で暮らすことになるって言う人もいるけど、それもウソ。現実は全然ちがう。地球の健康は回復してる。彼女は本来の美しさにもどってる。きみが想うよりずっと速いスピードでね。

11 もう一度言うよ。いろんな情報をきみ自身で判断して。きみの直感にたよって!きみの内なるメッセージには宇宙のあらゆる知識と真実がはいっているんだよ。

12 ぼくの仲間ボブの健康が心配だから、今日のメッセージはこのへんにするね。

13 すべての覚醒した魂、物理世界は地球の今のアセンションのプロセスのなかでいろんな方法できみを支えてるよ。そして黄金時代へときみを導いてくよ。ぼくらはきみたちのアセンションの旅行に付き添うよ。そしてきみたちを祝福してるよ。

_________________________

愛と平和とともに

スーザンワードへ

訳 げらかいと

Translator: Gera kaito
Suzy’s email: suzy@matthewbooks.com
www.matthewbooks.net - ALL TRANSLATIONS
www.galacticchannelings.com - All languages stated above

0 件のコメント:

コメントを投稿

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

criator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More